ダイアリー

 

 

ああ、何事もなかった、と思った浴槽の中。帰宅して早々夕飯を済ませて後片付けをする。そこから今日は出来る家事を全てこなした。洗濯機を回しながら家中の掃除をする。洗えるものは全て洗って、掃けるところは全て掃いて、掃除が終われば洗濯機が静かになって、衣服を干す。数日後のゴミの日のことを考えて明日の夜にはまとめておこう、と思いながら風呂を沸かす。

 

今日は早番だったのでいつもより1時間近く早く起きた。顔を洗って、化粧をして、着替えて朝ご飯を作る。食べ終わった後の片付けを済ませて風呂を掃除した。家を出る10分前には準備が全て終わって、いつでも出られる状態だった。

 

 

 

真面目なタイプだ。自分でも思う。やろうと思ったことは忘れないように携帯にでも手帳にでもメモしておくし、何か自分なりのイベント事があるときはそれに向けて1週間前から毎日の予定を組んでる。今週だってそうだ。週末に3日間旅行に出るので、月曜の昨日から予定を立ててある。

 

でも予定通りにいくことはないんだよな。今日の掃除だって明日を予定していた(明日やってもよかった)のに、面倒事は早めに済ませておきたい衝動にかられて、そそくさとやった。几帳面なんだか不器用なんだか自分でも分からなくて、呆れてしまう。

 

 

自分は自分が思ってるより出来ない子でも出来る子でもなくて、ただひたすらにこなしていくしかないんだろうと思う。やってみて、出来ないかもしれない。やってみて、出来るかもしれない。それだけのことらしい。シンプルだ、意外と。

 

あんまり文章を書く気じゃなかったんだけど、意識して続けることも大事なのかもしれない。やってみる、だから。