真白

 

 

 こうして変わっていくんだなと思う。嫌なことも苦手なことも減っていくような感じ。実際は減っているんじゃなくて、私が選ばなくなっただけだ。其方に見向きもしなくなった。

 

 前までの私はあまりにも見窄らしくて、振り向けないし直視できない。つまんなかったな。キツかったな。痛々しかったな。ダサかったな。必死だったように見えて、一歩も動けていなかったんだ。

 

 忙しい、といえば聞こえはいいけど、そんなんじゃない。今、たぶん、ここからなんだと思う。何にも期待しなくなった、今、ここから。