読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の夜、冬の朝

「セリフなんて無意味」

出出し

デイリー

 

 

新しいことがはじまってみるみる視界が変わって、時間の使い方なり成りたい自分なり考えながら何かを追いかけている状態です。とってももどかしい気持ち、でも楽しい。

 

自分が好きだと思っていたものが本当はそんなに好きではなかったことに気が付くことが出来たのは、頭の中で取捨選択しはじめているからなんだろうな。選択はきっかけに過ぎないけれど、やっぱりその瞬間はいつだってドキドキワクワクします。

 

昼間の更新は何日か前に書いたものです。少しでも時間が経つだけで、自分の気持ちなのになんとなく違和感がありました。やっぱり気持ちは生もので、時価だ。だからなるべくすぐに言葉にしたいし、すぐに適切な言葉で表せるようになりたい。これからです。

 

どうしてブログなんて書いているのか、いまいち理由は分かりません。というか、理由なんて無いのかもしれない。SNSをすべて辞めて、なにか代わりに発信する場所がほしかったのかもしれないけど、特に発信したいことなんて無い。でもきっと、何かを続けたいとは思っていたんだろうな。いつかポンと全てを消したくなっても、それはそれで選択です。特に大きな問題も重要な意味もありません。新しいことはいつだって楽しいけど、続けてきたものはいつか何かを成し得るのかもしれません。