読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の夜、冬の朝

「セリフなんて無意味」

とりまとめ

デイリー

 

 

この前久しぶりに会った友達に恋愛相談をされたんですけど、恋愛相談って確実に友達にはしない方がいいなあと思います。いや私もしちゃうんですけどね、女友達に。でも前に言われたことがあるんです。『あんたの相談って、結果報告だよね』って。確かにそうなんですよね。こうなってこうなって、だから私はこうしたんだ、っていう報告ばかりしています。あとから気付いたのは、『どうすればいいと思う?』って女友達に相談しちゃうような恋愛は、もうその時点でほぼ詰んでますね。だから私もたくさん失敗します。今でもまだまだします。基本的に他人の意見なんて参考にならないし、いいと思っても丸写しちゃいけない。他人から受けたアドバイスを自己責任にして行動に移すのってストレスになるし、結果うまくいかなかった時にその人のせいにしてしまえる。本当に信頼している友達からのアドバイスならそうは思わないかもしれないです。大事な友達のこと嫌ったり、嫌われたりしたくないから、あんまり恋愛相談はしたくないし、聞きたくないですね。

 

あと、よく相談っていう環境において聞き手は自分の話をしない方がいいっていうじゃないですか。それってわりとラクだなと思う。あー自分の性格の悪さってここにあるなあ、とも。手の内明かしたくないんです基本的に。SNSの類をやらなくなった理由にもこれは含まれてて。注目浴びたくないというか、逆にいえば恥をかきたくないんでしょうね。そこでまたネガティブになったりするんですけど、今日の敵は昨日の自分なんですっていえばわりといい気がします。そう思うようにします。

 

でも頑張るって結構悩みの種ですよね。頑張るっていったら、なんか、やりたいこと叶わない気がして。あー頑張らなきゃ出来ないのかーみたいな。人に言うときもちょっとためらいますもん。『頑張ってね』って、プレッシャーかなあって。私の知り合いに『ほどほどに頑張ろう』って言う人がいたんですけど、それはちょっと微妙ですね。ほんと微妙。そもそも頑張るってなんだよ、みたいなとこあります。みんな頑張る=努力するって認識するのやめてほしい。すごいプレッシャー感じる人もいると思うし。誰もお前に期待なんてしてねえよっていうのはナシ。

 

頑張るって本当にしんどい。だからもう“うまくやる”くらいでいいと思います。ラクしろっていうんじゃないですけど、楽しむのもしんどい時ってやっぱあるし。だから“うまくやる”くらいで。あとは笑顔と冷静さと礼儀ですかね。常識はいりません。良識さえあれば大丈夫です。出来ることを少しずつ増やしていけばいいし、やりたいことは納得いくようにやってみればいい。無茶苦茶しても大抵のことは心配いりません。他人に迷惑さえかけなければ、基本的にへっちゃらだと思います。私も落ち込んだり悩んだりすることたくさんありましたけど、きっと大丈夫です。ラクも苦もしなくていい。うまくやります。

 

 ( 2017.03.05 / 03.08 )